ココが大切!コンタクト選びという記事がありました。

ハードコンタクトmmと、ソフトコンタクトmmに加え、最近は使い捨てソフトコンタクトmmが各種普及し、コンタクトmmの選択肢が増えました。そこで、何をポイントに選んだらいいのか?をリストしてみました。

大切な目のことなのに、この記事を読んで意外とコンタクトmmのことを知らないと感じました。眼鏡店で検査をして、なんとなくメーカーを選んでいる訳ですが、基本的には料金がベースになっています。ぼく自身は2週間の使い捨てコンタクトmmを使用しているのですが、これからコンタクトmmを使おうと思っている人は一度読んでみると良いでしょう。

ちなみに、かつてはハードコンタクトmm、ソフトコンタクトmmを使用し、デイリーを経て2週間になりました。ハードは目が痛く、ソフトは長期間使用するとmmが汚れてしまい(入念なケアをすれば良いかもしれませんが)、デイリーは気持ちが良いのですがコストが高くつきます。そういった諸々で検討すると、2週間が自分に最適だと分かりました。ごくたまに破れることはありますが、まあ大して問題はないと言えると思います。

記事では、

そのため、1日使い捨てmm、1日交換2週間使い捨てmmは、煩雑なケアが必要なく、定期的に清潔なmmに換えられて、衛生的です。また、耐久性や汚れに対する対応が必要ないため、mmの厚さを薄くしたらり、含水率を上げて酸素透過性を高めた素材が使われているため、安全性が高いといえます。

と書かれていました。「目とは一生涯つきあうものです。長期的にみた目の健康への影響も考慮にいれ、より適切な選択をしてください」とは本当にそう思います。

以前、コンタクトmm通販サイト研究というエントリーを書いたのですが、そこから楽天市場でコンタクトmmが購入できるオンラインショップの一覧を転載しておきます。

ビジョンコンタクト
クリアコンタクト
アクアコンタクト
mmダイレクト
007速配コンタクト
こん太村
WillWill健康倶楽部
スピードコンタクト
mmデリ
プロコンタクト

メダリスト4箱セット_大