ファミリーマートがJR東日本のSuica電子マネー導入へ、am/pmに対抗だそうです。

ファミリーマートが、JR東日本のSuica電子マネーの導入に動き始めた。まず、今年秋から10店舗で試験導入を開始する。来年度以降、2800店に本格導入することを検討している。導入エリアは、JR東日本がSuicaを導入した関東地方と仙台市内になる見込みである。

おかげさまで自宅の近所にはファミリーマートもam/pmもありまして、どちらでも電子マネーが使える環境が整いつつあるということです。一度も使ったことないけれど。でも、Suicaは定期でいつも所持しているので、ファミリーマートの方が使う機会が増えそうです。ついでに、ポイントとかつけてくれたら嬉しいな。

ライバルのエーエム・ピーエム・ジャパンは、既にソニー系のビットワレットが発行する電子マネーEdyを関東/関西/九州のam/pm1400店舗に導入済み。ファミリーマートは、Edyと対抗するSuicaを採用し、追い上げを図る。なお、現時点のEdyの発行枚数は400万枚。一方Suicaの発行枚数は915万枚で、そのうち電子マネー対応のものは307万枚である。