ダイエット成分のカルニチン、ヒットの兆しなんだそうです。

カルニチンを配合した食品やサプリメントが、続々と発売されている。カルニチンは人間の体内にも存在する物質で、血液中の脂質を筋肉で燃やすのに欠かせない成分。不足している人がカルニチンを摂取すると、体脂肪を効果的に燃やすことができるとされ、2004年の注目ダイエット素材といえる。

これは要注目ですね。記事ではカルチニンが配合された新商品一覧が掲載されているのですが、ここ2~3ヵ月だけでも飲料、ゼリー飲料、サプリメントでけっこう出ているんですね。全く知りませんでした。

カルニチンは、生体の燃焼炉であるミトコンドリアに脂肪酸を運び込む働きがある。特に、肉や魚、豆類、穀類、植物油といった普段の食事で摂取する脂肪の大半は長鎖脂肪酸で、カルニチンは長鎖脂肪酸をミトコンドリアに運び込んで、燃焼させるのに不可欠の成分だ。

こんな働きをするんだそうです。

通常、成人は体全体で20~25g程度のカルニチンを保有しているのですが、加齢などによって減少するので、食事からカルニチンを補給する量を増やすことが大切と考えられているということで、サプリメントなどで補給することが推奨されるのですね。

ちらっと楽天市場で検索しただけでも、けっこうな数のカルチニン関連製品があるようです。

▼楽天でカルチニン関連製品を見てみる( a , b , c