一流レストランで“子連れ外食”の時代到来という記事より。

少し前までは、外食と言うと子供に合わせてファストフードやファミリーレストランに行く子連れママが多かったが、最近は橋本さんのように、自分が行きたい店に子供を連れて行くママが増えている。

「いつも子供に合わせてファミレスでは満足できない。たまの友人との外食ぐらい、自分が行きたいと思う店で食事を楽しみたい」という人が増えているということで、「自分の好みや楽しみ方を知って」いるママに合わせた一流レストランが登場しているそうです。

なるほどー。気持ちは分かる気がします。受け入れ態勢がしっかりしていれば、子供を連れてお洒落にランチを楽しみたいと思うお母さんも多いんでしょうね。ちなみにうちは、最近はもっぱら回転寿司を愛用しています。子供のペースに合わせて食事ができるし、どこのお店に行っても仕組みは同じだし、テーブル席もあったりと結構重宝しています。まあ、元々そんなに高級なレストランに通ったりしていた訳ではないので、そういう欲求もないのですが。

そうそう、デザートが多く回っているところだと、最近は「取れ取れ」うるさくて困ります(笑)