どうなる、どうする――-来年4月実施の消費税「総額表示」という記事がありました。実際、どうなっちゃうんでしょうね。いちいち頭の中で消費税を計算しなくて良いのは都合が良いのですが、増税のための布石、とも言われていたりして、別の方向からも都合が良くなっちゃうと困ります。

実際に対応としては、表示を書き換える必要もありますから、例えばメニューを書き換えなくてはなりません。印刷物だったりすると、そりゃもう大変ですね。価格戦略もいろいろ考える必要があるんだそうです。

現在、税抜きで480円のカレーライスを、税込価格でメニューに表示する場合を考えてみよう。まずは、単純に消費税額を足して504円とする場合。手間はかからないが、「飲食店は長年にわたって、1円台を表示する習慣がなかっただけに、お客に不自然な印象を与える」