実は日曜の昼下がりのまったりした時間帯に二日酔いの頭で「リゾート暮らし」の宣伝番組を見てしまいまして、案の定「ええなぁ、あんな暮らし。メルヘンやわぁ」とかなってしまった訳です。とはいえ、当然のように住宅ローンは残っているし、ましてや軽井沢や伊豆に住もうものなら、浦和レッズの試合を見るのも一苦労になってしまいます。テレビでも見られないのはかなりキツイ。そういう訳で、安易に「別荘ええなぁ。メルヘンやわぁ」となった訳です(単純)。

ぼくの住んでいる地域は駅から近くて便利なんですが、子供を遊ばせる公園がありません。近くても徒歩で15分以上かかります。「子供を自然の豊かなところで育てたい」という、きっとどんな親でも一度は願うだろう願望をぼくも持っていまして、だったら別荘やね! と短絡的に思うに至った次第なのです(超単純)。

「わざわざ買う必要ないやろ!」とお思いの方も多いと思いますが、自分の性格からして恐らく、予約したりその都度借りたりというのは、億劫になってしまって結局は行かなくなってしまうと思うんです。こればかりは30年の歴史がありますから、そうは簡単に変わらない。だから「買いたい」になってしまいました。

「この贅沢ものめ!」と思う方もさらにいると思いますが、調べて見るとリゾートマンションの古い物件は200万円以下で出ているものも多いんですね。管理費も月々20,000円以下のものもあります。考えてみれば、クルマを買って維持費を払うのと同じくらいではないだろうか? と。別荘に行くのに当然交通費も必要になるんですが、目が飛び出すほどの贅沢ではないような気もします。何より200万円+αで子供が育つ10~20らいを楽しく過ごせたら言うことはなし、です。

まあ当然、先立つものがありませんので、その辺はこれからいろいろ頑張らないといけない訳ですが(笑) あとは、中古マンションの見立てや購入に際して気を付けなくてはいけないことなど、勉強しなくてはいけないことがたくさんありそうです。そういう訳で、今後10年くらいの目標は「別荘を持つ」にしてみたいと思います。バカな目標かもしれませんが、大きい目標ができたらいろいろと楽しくなってきましたよ。