人気は単焦点! デジタル一眼の醍醐味、交換レンズランキングという記事がありました。

低価格モデルの普及で、ユーザー層が一気に広がっているデジタル一眼。その醍醐味は、なんといっても交換レンズを使って、自分の撮りたいシーンに合わせた写真が撮れること。「BCNランキング」で、いま人気の交換レンズは何かをチェックしてみた。

レンズ交換は一眼レフカメラの醍醐味ですが、どんなレンズを買おうか楽しい悩みを満喫している人の参考になるでしょうか。交換レンズのランキングです。

キヤノン、ニコン、ソニー、パナソニック+オリンパスと、メーカー別になっています(あれ、ペンタックスは?)。

ということで、ぼくはキヤノン使いなので、キヤノン用レンズのランキングをピックアップしてみます。

1位 EF50mm F1.8 II
2位 EF50mm F1.8 II(国外モデル)
3位 AF18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC LD Aspherical [IF] MACRO
4位 EF-S55-250mm F4-5.6 IS
5位 EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
6位 EF-S60mm F2.8 マクロ USM
7位 EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
8位 SP AF17-50mm F/2.8 XR DiII LD Aspherical [IF]
9位 EF24-105mm F4L IS USM
10位 EF50mm F1.4 USM

この中で持っているのは、

1位 EF50mm F1.8 II
7位 EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

の2本です。広角レンズはマニアックかと思ったのですが、意外にそうでもないのですね。

ちなみに「EF50mm F1.8 II」は1万円以下で購入できるので、初めて購入するレンズとしては最適ではないでしょうか。単焦点で、いわゆる背景ボケボケの写真も撮れますしね。

その他のメーカーのランキングが気になる人は、こちらの記事で確認してください。

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II

B00005K47X