オリンパス、標準パンケーキレンズ「25mm F2.8」という記事より。

オリンパスは、全長23.5mmの交換レンズ「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」を4月中旬に発売する。価格は4万9,875円。

ぐはっ!

オリンパスからパンケーキレンズが!

さらに「E-420」も発表されているし!

380gの「E-420」と、95gのパンケーキレンズの組み合わせったらないよなぁ‥‥。

nr080305f28j1.png

実質35mm換算で50mmというあたりが、もう少し焦点距離が短くても良かったんじゃないかと思うのですが、パンケーキレンズがあるだけでうらやましいですね。

ハァハァハァ‥‥そうだ、キヤノンマウントでパンケーキレンズが出るのを待てばいいじゃないか‥‥。

違う‥‥ボディが380gだからいいのだよ‥‥ハァハァ‥‥。

最短撮影距離は0.2m。レンズ先端から最短13cmまで被写体に近づける。7枚羽根の円形絞りを採用。最大撮影倍率は0.19倍となっている。

ああっ、もうっ!

小さいカメラがさらにコンパクトになって、これは女性にヒットする組み合わせなんじゃないかと思います。

ほら、宮﨑あおいが持っているところを想像して‥‥。

何やら専用の皮ケースまであるらしいですしね。

でもレンズの本体価格が約5万円というのが、なんとも思いとどまらせてくれる訳です。カメラボディとあわせて10万ですから。

■関連記事

オリンパス、パンケーキレンズ「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」を発表

レンズ本体の厚みは23.5ミリ、重さは約95グラムと携帯性に優れ、小型化・軽量化が得意なフォーサーズのボディと組み合わされることで、そのメリットをより際立たせる。