35mm単焦点を覗かせてもらったら思いのほか良くて、ちょっとそのくらいの焦点距離の単焦点が欲しいなぁ、と思っていたら、トキナーが「35mm F2.8 DX Macro」というレンズを準備していることを知りました。

トキナー、デジタル専用35mmマクロレンズ発売を12月にによると12月発売ということです。

35mm判換算で約52mm相当の標準域をカバー。リミッターレバーや、AFからMFへの切替を行なうワンタッチフォーカスクラッチ機構などを備える。フィルター径は52mm。

AT-X PRO DX仕様ということで、価格未定ながらちょっとお高めな予感。

でも出で立ちというか、存在感は好きな形状です。写真なども含まれたプレスリリースはコチラで。

普通にキヤノンの35mm単焦点というと、こんな感じですかね。

Canon EF 35mm F2 EF3520

Canon EF 35mm F2 EF3520

28mmかぁ。

Canon EF 28mm F2.8 EF2828

Canon EF 28mm F2.8 EF2828

個人的には重量がけっこうなポイントだったりします。210gと185gか。うぬぅ。

■関連記事

【PIE2007】トキナー、デジタル専用レンズ2本を参考出品

デジタル専用としてはまだ種類が少ないマクロレンズで、等倍での撮影に対応する。対応マウントはキヤノンとニコン。実撮影画角は、35mm判換算で約52.5mm(1.5倍換算)、または約56mm(1.6倍換算)。

トキナー、デジタル専用35mmマクロレンズをPIEに参考出品

等倍マクロレンズとして、コンパクト化を図ったという。最短撮影距離では被写体がレンズ面ぎりぎりまで接近するため、フォーカス域を制限するリミッターレバーを装備する。