【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】smc-PENTAX DA 21mm F3.2 AL Limitedという記事より。

最近はズームレンズが全盛で、マクロレンズや超高価な大口径レンズを除いては、単焦点レンズが新製品として発売されることは少なくなってきた。そんな中で、ペンタックスだけは、“Limitedレンズ”シリーズとして、個性的な単焦点レンズを続々と拡充しつつある。

ということで、デジタル専用としては「DA 40mm F2.8 Limited」に続くレンズとして「DA 21mm F3.2 AL Limited」がリリースされています。

DA 21mm Limitedの特徴はなんと言っても“全長25mm”という薄さだ。重さもわずか140gしかない。いわゆる“パンケーキレンズ”と呼ばれる薄型レンズだが、先に発売されたDA 40mm Limitedに比べると少しだけ厚く、パンケーキというより水ようかん、という感じだ。

今でも「ペンタックスいいなぁ」と思うのは、このパンケーキレンズがあるからなんですよね。これだけコンパクトな単焦点レンズだったら常用したいです。

21mmなら32mm相当の画角なので、お散歩レンズにも最適。お散歩撮影ならば、F3.2でも良いですね。

ペンタックス DA 21mm F3.2AL Limited (ケース・フード付)

PENTAX SMC DA 40mm F2.8 リミテッド W/C

PENTAX SMC DA 40mm F2.8 リミテッド W/C