デジタル一眼レンズ購入ガイドという記事より。

付属の純正ズームレンズは小型軽量であることが多く、使い勝手に優れるが、しばらく使っていると「運動会などで使うには寄りが足りない」「もうちょっと明るいレンズがほしい」などの不満が出てくるかもしれない。

ということで、交換レンズを購入することがお勧めされています。

この特集では、レンズメーカーの製品を中心に、各社の注目レンズをピックアップし、その実力をチェックしてみることにしたい。また、レンズ選びの際のポイントや、撮影シチュエーション別のおすすめレンズ紹介、さらに購入後のメンテナンス方法も余すところなく紹介しよう。

こういう企画は本当にありがたいですよ。本当はカメラ屋さんで自分のデジカメに取り付けて試し撮りするのが一番良いのですが、大変だし、始めの頃は良さが分からなかったりしますからね。客観的に書かれており、サンプル画像のついている記事は参考になります。

下記のレンズのレビューが読めます

・シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC
・シグマ 18-50mm F2.8 EX DC
・シグマ 55-200mm F4-5.6 DC
・シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM
・シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM New!
・タムロン SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II
・タムロン AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
・ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 24〜120mm F3.5〜5.6G(IF)
・ニコン AF-S DX Zoom Nikkor ED 18〜55mm F3.5〜5.6G

例えばシグマとタムロンだと、ズーミングレンズを回す方向が逆だったりするので、自分のデジカメと同じ方向で、とか選ぶのも良いかもしれません。

まずはシグマ 18-200mm F3.5-6.3 DCとかあると、広角から望遠まで対応できて良いかもしれませんね。

シグマ 18-50mm F2.8 EX DCも明るくて良いよなぁ。

ちなみに、ぼくが所有しているのは、

・標準ズーム(18-55mm)
・単焦点レンズ EF50mm F1.8 II(50mm)
・望遠レンズ(18-200mm)
・広角レンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR Di II EF-S10-22mm(10-22mm)

です。稼働率の順番で並べてみました。EOS Kiss Digital Nの標準ズームレンズはコンパクトなので、ちょっと持ち歩く時はこれにしています。そして人物を撮影する時は単焦点で。望遠レンズと広角レンズの稼働率は同じくらいですね。

[N]レンズも参考にして下さい。本当にレンズ選びは楽しく悩ましいですよね。