シグマ、開放F2.8の標準ズームレンズ「28-105mm F2.8-4 DG」という記事より。

シグマは、「28-105mm F2.8-4 DG」を発売する。価格は43,050円。

シグマ「28-70mm F2.8-4 DG」と同時にシグマから「28-105mm F2.8-4 DG」というレンズも。やはり開放F2.8が特徴です。

今後、開放F2.8のレンズが増えていくかも? ユーザとしては嬉しい限りです。

本体サイズは77×81mm(最大径×全長)、重量は405gということで、サイズは少し大きめです。個人的にはお散歩レンズ「28-70mm F2.8-4 DG」が好みかな。

「28-105mm F2.8-4 DG」は3.75倍ですけど、望遠を使うようなシーンというのは野外が多く、さらに昼間の場合が多いので、F2.8は必要ないかな、というのが個人的な感想です。