広角レンズに悩む(SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical, 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM)とかいうエントリーを書いていたら、シグマ、超広角ズーム「10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」の発売日を11日に決定というニュース。

シグマは7日、デジタル専用交換レンズ「10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」の発売日と価格を決定した。発売日はキヤノン用が7月11日、シグマ用が8月9日。

うわー、ついに発売日が決定しました。2005年7月11日だそうで、来週の月曜日ですか。

帰宅途中に八重洲地下にあるカメラのきむらに立ち寄ったところ、新品の「SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical」が54,800円で置いてあったんですよね。思ったよりも大きかった。ということは「10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」はさらに大きいということだ。

フィルター径は77mm。最大径は83.5mm、全長は81mm。重量は470g。

焦点距離は魅力的だけれど、如何せん大きさがなぁ‥‥。やはり一度、カメラに取り付けさせて貰わないと感じがつかめないなぁ。

デジタル専用の超広角ズームレンズ。APS-Cサイズ相当の撮像素子のデジタルカメラに使用できる。

シグマ(SIGMA) AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM

シグマ(SIGMA) AF10-20mmF4-5.6EX DC HSM