ロモのトイカメラ「FISHEYE.CAMERA」を知り、猛烈に魚眼レンズが欲しくなりました。

とはいえ、普段使用しているのがEOS Kiss Digital Nなので、「FISHEYE.CAMERA」を購入するのではなく、一眼レフデジカメ用の魚眼レンズを探してみました。

キヤノン純正でCanon EF 15mm F2.8 フィッシュアイというレンズがあるのですが、いかんせんお遊びモードのレンズに10万円弱は高すぎます。

Canon EF 15mm F2.8 フィッシュアイ

そして、デジカメは一眼レフカメラより焦点距離が長くなるため、実写サンプルを見ると思っているより歪まないことが分かりました。

Yahoo!ブログ - 夜景専科blog
CANON iMAGE GATEWAY

せっかく魚眼にするのだから、もう少し派手に歪んで欲しいのが正直なところです。

他に何かレンズはないかと探したところ、シグマから出ている魚眼レンズを教えて貰いました。

SIGMA 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE

【新品】SIGMA 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE_《カメラ専門店マップカメラならアフターケアも...

これは定価が60,000円で売価は40,000円弱と、確かに純正と比べるとかなり安くなります。ただし気になるのは純正同様、あまり歪まないであろうということ。

被写界深度の深い広角レンズを一本購入すると思えばそれでも良いのかもしれませんが、だったら単焦点レンズを購入すれば良いという話で、わざわざ魚眼レンズを購入する必要はありません。

ということで、魚眼レンズは断念しようと思っていたのですが、さらに別の製品を教えて貰いました。

それが、レイノックス「DCR-FE180PRO」です。

YOSHIDA SANGYO DCR-FE180PRO デジタルカメラ用フィッシュアイ(魚眼)レンス

YOSHIDA SANGYO DCR-FE180PRO デジタルカメラ用フィッシュアイ(魚眼)レンス

このレンズは交換レンズではなく、既にあるレンズに取り付けるコンバージョンレンズです。

しかもありがたいことに「標準付属品として58mm径用RA6258、52mm径用RA6252が添付されています」ということなのですが、これが今所有しているレンズにぴったり。標準ズームレンズにも、50mm 単焦点レンズにも取り付けが可能です。カメラレンズの明るさ(F値)が変わらないのも安心です。

気になる写り具合なのですが、ウェブにサンプルがありました。

Canon EOS 300D Kiss Digital/Digital Rebel Comparison shots with Raynox

こ、これこれこれ!

最広角だとFISHEYE.CAMERAと同じような写真が撮影できています。

レンズはそのままに、取り付けたり外したりができるというのは、通常の撮影にアクセントを加える一つの手段になりそうです。これは楽しそう。685gとちょっと大きいのですが、レンズを余分に持ち歩くと思えばなんとかなりそうです。

「レンズ取り付け後のピント合わせは必ずマニュアルフォーカスにて」というのが少し気になったのですが、被写界深度が深いためあまりフォーカスがシビアではないかも、というアドバイスも貰ったし、多少ピンボケしても味になるかと思うことにしました。

価格も30,000円強と魚眼レンズ購入よりも若干安く収まります。

ということで、購入してみることにしました。届いたら改めてレポートします。

なお、対応デジカメはかなり幅広いので、レイノックスDCR-FE180PROで確認してみてください。

レイノックスDCR-FE180PRO フィッシュアイ(魚眼)レンズ

レイノックスDCR-FE180PRO フィッシュアイ(魚眼)レンズ