シグマ、デジタル専用「30mm F1.4 EX DC」を55,000円に決定したそうです。

シグマは11日、発売予定のデジタル専用レンズ「DC」シリーズ2本の価格を決定した。「30mm F1.4 EX DC HSM」が55,000円、「10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」が79,500円。

発売時期は未定だそうですが、どちらのレンズもいいなぁ。欲しいなぁ。とりあえず単焦点かなぁ。とか妄想が広がってしまいます。でも55,000円かぁ。安くないよなぁ。

どちらもシグマ、キヤノン、ニコンに対応します。

30mm F1.4 EX DC HSMはデジタル専用の大口径単焦点レンズ。SLD(特殊低分散)ガラスや非球面レンズを採用し、倍率色収差を補正。7群7枚構成で、絞り羽根は8枚。
10-20mm F4-5.6 EX DC HSMは、1.5倍換算で焦点距離15〜35mmに相当する超広角ズームレンズ。SLD(特殊低分散)ガラス3枚、非球面レンズ3枚を含む10群14枚構成で、絞り羽根は6枚。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較