スポンサードリンク

LCCで旅する人は小さいハカリを持ち運ぶと便利

スポンサードリンク

LCCで旅する人は小さいハカリを持ち運ぶと便利

最近のLCC旅では、ホテルでリュックの重さを測れるように、小さいハカリを持ち歩くようにしています。旅行用はかりです。

LCCだと荷物7kgという重量制限が多いですが、うっかりすると超えてしまうこともあるんですよね。ホテルを発つ前に、重量を調整するようにしています!

スポンサードリンク

多いようで少ない7kg

そもそも機内持ち込みできるくらいの小型のスーツケースやリュックでも、それ自体の重さがあります。

ぼくがプロデュースした「かわるビジネスリュック」は軽いですが、それでも約1kgです。

そこにMacBookやデジカメでも入れようものなら、2kgくらいは使ってしまいます。そうなると、残りは4kgなんですよね。思っているよりタイトです。

LCCで旅する人は小さいハカリを持ち運ぶと便利

それでも行きはまあ良いのですけど、旅先でお土産などを買い込むと、帰りの搭乗口で「荷物を測らせてください」と言われて、測ってみたら8kgだった‥‥なんてこともなきにしもあらず。

実はそれでひっかかって荷物調整したこともあります。

そこで導入することにしたのが、小型の旅行用はかりです。

LCCで旅する人は小さいハカリを持ち運ぶと便利

これ自体も重さはありますが、数百グラム程度です。それより利便性を優先するというわけです。

使い方は簡単です。引っ掛けて、電源を入れて持ち上げるだけ。

ぼくが購入したのも1,000円ちょいくらいのものですし、安いもので十分だと思います。LCC旅をする人は必携アイテムではないかと!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/09/03 14:00)Appleが「iPhone 11」を単一モデルに集約すべき、これだけの理由

次へ

「全裸監督」山田孝之演じる村西とおるが営業するNetflix電話勧誘キャンペーンを実施中