スポンサードリンク

春秋航空、ブランド名を「SPRING(スプリング)」に

スポンサードリンク

春秋航空、ブランド名を「SPRING(スプリング)」に

LCCの春秋航空が、新しいブランド名として「SPRING(スプリング)」を採用することを発表していました。春秋日本、ブランド名を「SPRING」にという記事になっていました。

春秋航空日本(IJ)は4月10日、都内で記者会見を開催し、新たなブランド名として「SPRING」を採用することを発表した。親会社の春秋航空(9C)は英語名として「SPRING AIRLINES」を使用しており、ブランドの統一をはかる考え。

スポンサードリンク

親会社の春秋航空(9C)が英語名として「SPRING AIRLINES」を使用していることから、春秋航空日本(IJ)も「SPRING」としてブランドを統一するそうです。

ロゴマークはシンプルで視認性の高いデザインに一新。あわせて機体デザインの変更や、ホームページの刷新なども進める。また、新たなタグラインとして「FLY WITH SMILE」を設けた。

早速、ウェブサイトも刷新されていました。

春秋航空、ブランド名を「SPRING(スプリング)」に

LCCの話をしていれば文脈から「スプリング」が航空会社だと分かりますが、そうでないとしばらくはピンとこないかもしれませんね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

Amazonの本を聴くサービス「Audible」無料体験で最大3,000ポイントキャンペーン

次へ

ネタリスト(2019/04/16 15:00)もてはやされたシェアサイクル、早くも頓挫した理由