Narita no3 terminal 0612

保安検査場を追加する際にドキリとすることがあったのですが、なんとかクリアして搭乗ゲートに向かいます。その様子をレポートします。フードコートの真横に、国内線・国際線それぞれの保安検査場があります。今回は国内線です。

「成田空港」第3ターミナルの保安検査

Narita no3 terminal 0613

列にすると5列くらいあったでしょうか。国内線ということもあってか、わりかしすんなりと進んだ印象です。バッグの中のPCは出す、ポケット内の小銭などは出す、など通常の保安検査と同じです。

Narita no3 terminal 0615

ここから先は少し時間がかかりますので、余裕を持って保安検査場を通過することをオススメします。

Narita no3 terminal 0616

朝の光に照らされる第3ターミナル。なんかカッコイイですよね。

Narita no3 terminal 0617

ズンズン通路を歩いていくと、これから搭乗するジェットスターが見えてきました。

Narita no3 terminal 0618

ズンズン。

Narita no3 terminal 0619

ズンズン。機内でドリンクのサービスはありませんので、事前に飲み物などを購入しておきたい場合はこちらで。

Narita no3 terminal 0621

搭乗ゲートで、初めてプリントアウトしたチケットのバーコードにバーコードリーダーが当てられました。

Narita no3 terminal 0622

ここから先は階段を上り下りして飛行機まで向かいます。

Narita no3 terminal 0623

ズンズン。

Narita no3 terminal 0624

ズンズン。

Narita no3 terminal 0625

自分でできることは自分でする。これがコストを抑えるコツですね!

Narita no3 terminal 0627

なんだか普段とは違う光景で、飛行機に乗るということがよりリアルに感じられました。

ジェットスター利用の際の注意点

実際にジェットスターを利用して気づいた注意点をまとめておきます。

・チケットは印刷しておく(カウンターでも貰える)

・早め早めの行動を心がける(何かあっても恐らく対応はドライ)

・荷物の重量7kgに気をつける(手荷物含めての重量)

安いのには安い理由がありまして、各所でコストカットが行われています。しかし、それをきちんと把握して利用すれば全く問題はありません。ジェットスターはまた利用したいと思っていますよ!

「成田空港」第3ターミナルの関連記事

【成田空港】第3ターミナルはオシャレな体育館みたいな場所だった【アクセス】

【成田空港】第3ターミナルのフードコート【食事】

ジェットスターに搭乗する際に気をつけたいこと