2014 05 22 1120

ここのところLCCの欠航のニュースが増えているのですが、ジェットスター、101便欠航へ…国内線1割強だそうです。準備が間に合わないのが理由とのことです。

関西国際空港の第2拠点化に伴い6月3日から増便を予定していたが、準備が間に合わず、12日から増便を始めるためとしている。

「ジェットスター」では、2014年6月3日〜11日にに予定していた国内線のうち1割強にあたる101便を欠航すると発表しています。影響があるのは予約済みの2,766人とのことです。

「ピーチ」も機長が不足して「5~10月の欠航が最大2128便(従来見通し2072便)に拡大すると発表」しているのですね。

コストカットしてギリギリの状態で運航しているのだと思いますが、こういうニュースが続くと、LCCを利用するのに二の足を踏んでしまいます。やはり、ちゃんと飛ばないと困りますよね。電車を乗り換えるような気軽ではないですから。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

【ピーチ航空】LCCとして成功した最大の要因は「ちゃんと飛ぶこと」

【ピーチ航空】那覇空港着陸で機長が管制塔からの指示を勘違いし海面に異常接近