2014 02 03 1012

LCCの「ピーチ航空」が、関西国際空港−松山空港に就航しました。ピーチ・アビエーションが四国の空港に就航するのは初のことだそうです。ピーチが関西-松山便就航という記事になっていました。

格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーションの関西-松山線が1日、就航し、関西空港で記念式典が開かれた。ピーチが四国の空港に就航するのは初めて。

関西国際空港−松山空港の片道運賃は最安で3,290円となります。フライト時間は1時間だそうです。

松山から大阪に単身赴任している人のコメントとして「バス便だと5時間かかるが、ピーチでは1時間」というものが紹介されているのですが、この時間短縮は大きいですね。高速バスだと3,600円〜5,900円という会社があったので「ピーチ航空」の1時間というのはメリットありそうです。

ちなみに【ピーチ航空】LCCとして成功した最大の要因は「ちゃんと飛ぶこと」という記事を書いていまして、それによると「ピーチの就航率は2013年4~9月で99.8%と、日本一」なのだそうです。乗ってみたくなってきた〜!