Wasabi lawson 1650

なんで2本あるかって? それはね、手巻き寿司を1本だけ買うのがちょっと恥ずかしかったからです。

さてさて、味良し、香り良し わさび寿司 ローソンと静岡県が“強力タッグ”という記事を読んでからというもの、ずっと気になっていたんですねぇ「わさびシーチキンマヨネーズ」が。激辛は苦手ですけど、ピリ辛は大好きです。炊きたてご飯にわさびをのせて食べたりもします。わさびで日本酒が呑めます。そのくらいわさびが好きです。

「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」は、しょうゆを利かせたシーチキンマヨネーズに刻んだ茎わさびを混ぜ、酢飯で巻いた。シーチキンマヨネーズのうま味とわさびのツンとした辛味と豊かな香りが楽しめる。

くぅ、食べたくなるっしょ!

記事によると「わさびいなり」もあるらしいのですが、この日は見当たりませんでした。でも「わさびいなり」は過去に食べた記憶があります。

それと表示が130円でそれよりも安く購入できたのですが、その秘密は静岡県が推進する「ふじのくに名産品消費喚起・販売促進事業」の「ふるさと割」対象商品で、2月29日まで3割引の98円だからなのでした。

Wasabi lawson 1651

はい、それでは「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」です。さすがに茎わさびだけでは商品にならないでしょうから、相性の良い素材としてシーチキンマヨネーズに白羽の矢が立ったのでしょうね。

Wasabi lawson 1652

食べるとピリ辛がきます! 見ると、シーチキンとマヨネーズの間に、茎わさびが存在しているのが分かります。うんうん。

Wasabi lawson 1653

もっと大きくてもいいくらいっすわー、と思ったのですが、意外にピリ辛が集中しているところもあったので、増量するにしても少しで良いかもしれません。

中学生の長男がお腹を空かせて帰宅、食べてみたいというので一つ食べさせてみたところ、かなりの険しい表情をしていました。食べきって美味しいと言っていましたが、かなり辛かったようです。

こうして、大人の階段を登っていくんですね。

「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」が定番商品になってくれたら、間違いなく毎回、買いますわ。旨い。

ごちそうさま!!!!