2016 04 18 1801

熊本地震の取材にあたり、ガソリンスタンドの車列に関西テレビの中継車が割り込みをしたというツイートが話題になっていたのですが、関西テレビがこれを認め公式に謝罪をしました。「お詫びとお知らせ」が出ています。

九州で発生している大地震の取材にあたっていた弊社のテレビ中継車が、4月17日午前7時45分ごろ、熊本県菊陽町のガソリンスタンド付近で給油待ちをしていた車の列に割り込んでスタンドに入り、給油していたことが判明いたしました。

割り込みを指摘していたツイートはこちらです。

クルマの写真も掲載されているので、関西テレビだと一発で分かるものでした。会社を背負っているという自覚よりも、急いで取材をして回りたいという気持ちが勝っていたのでしょう。結果的に、会社が取材することになったわけですが。

関西テレビは「現場で給油をお待ちになられていた皆様に、大変なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」とし、取材にあたる社員・スタッフへの教育を改めて徹底するとしています。