マレーシアに着いたので、SIMフリーiPhone用に現地のSIMカードを契約しました。入管審査などを通り過ぎて出たところに、目立つように携帯電話ショップがあります。いくつかあるのですが、空いててすぐに契約できそうだった「celcom」にしました。

他にもSIMカードを販売しているショップはあったのですが、混んでいたのでパスしました。事前に調べた感じだと、そんなにキャリアによる違いもなさそうでしたし、滞在も1日なので、まあいいかな、と。

契約したプランは「MAGIC SIM」というものなのでしょうか。20リンギット、つまり日本で約600円で800MB、7日間の利用が可能です。1日だったら、このくらいあれば大丈夫です。店員さんが言うには、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアはアンリミテッドとのことなのですが、果たして?

一点、注意点がありまして、ここではクレジットカードが使えません。「Air Asia X」の中でコーラを買った際に、日本円で支払いリンギットでお釣りを貰っていたので事なきを得ました。

何やら携帯電話でSIMカードの登録をその場でしているようです。かなり簡単そう。

SIMカッターでバチンとnanoSIMにカットし、iPhone 6 Plusに挿入。この間、5分ほど。

繋がったー!

とりあえず館内は3G、外は4Gとのことでしたが、使い勝手はどうでしょうか?

それにしても、空港に到着してものの5分でSIMカードが契約できてネットに繋がるとか、本当に素晴らしい環境ですね!!

追記:そういえば契約時にパスポートなどの身分証明は必要ありませんでした。