Kozakura inko 0208

12歳の誕生日を迎えたCHONANが「インコを飼いたい」というので「コザクラインコ」を買ってあげることにしました(半年くらい準備して)。名前は「ピースケ」で、実に小学生男子らしいネーミングです。我が家にやってきて10日ほど経過し、少しずつ家族に馴染んでいます。

「自分で世話をすること」というのが、コザクラインコを飼う一つの条件だったのですが、今のところ早起きして鳥カゴを掃除したり、遊んだりしているようです。いつも朝寝坊なので、これにはちょっと驚いています。

Kozakura inko 0203

手乗りにするにはヒナから育てる必要があると聞き、随分とあちこちを探してまわりました。ようやく、守谷のジョイフル本田にヒナがいると聞き、3月10日生まれで自分でエサを食べられるかどうか、といったくらいのコザクラインコの子供を購入してきました。

インコというと派手な色を想像すると思いますが、我が家にやってきたコザクラインコは「モーブパイド」という色で、顔が白いホワイトフェイスが特徴です。一見すると、あまりインコぽくないかも!?

(何羽かいたヒナの中から、大人しい子を選びました)

Kozakura inko 0204

コザクラインコはアフリカ原産の鳥だそうで、とにかく寒さには弱いみたいです。逆に暑さには強く、35度でも平気なのだとか。今はヒーターを使っています。

Kozakura inko 0207

こんな感じで、エサも色々と購入してきました。

Kozakura inko 9033

まだちょっと手乗りというには至っていないのですが、毎日、少しずつ慣れてくるのを実感します。

Kozakura inko 9050

まあ、とにかく可愛いですね! こんなに小さいのに生きているとおかしいですけど、だっこして撫でてやると気持ち良さそうにしていたり、久しぶりに小動物のいる暮らしをしています。

とりあえず、こちらの本を購入して勉強しました。

かわいいインコの飼い方・楽しみ方

平井 博 成美堂出版 2005-06-10
売り上げランキング : 26976
by ヨメレバ

インコとの暮らしもブログで報告していければと思います!

↓使っているヒーター。

アサヒ ペットヒーター 100W
by カエレバ