スポンサードリンク

「Fire HD 8」低反射タイプの液晶保護フィルムを苦戦しながら貼ってみた

スポンサードリンク

「Fire HD 8」低反射タイプの液晶保護フィルムを苦戦しながら貼ってみた

そろそろ社名を「ミヤビックス」から「液晶保護フィルムのハリックス」に改める頃も近いのではないか、そんなふうに冬の訪れと共に考えているわけですが(とにかく液晶保護フィルム製品を開発するスピードが半端ないため)、その「ミヤビックス」の中の人(たぶん社長)から「Fire HD 8を買ったのなら貼ってみなさい」と、モニター用に液晶保護フィルムを送ってもらいました。ありがとう(たぶん)社長。

実は「Fire HD 8」が届いてから、けっこう液晶画面が反射するのが気になっていたのです。夜中にアニメを見ていて画面が黒くなると、ふいに自分の顔が映るんですよ。見たくねぇぇぇ!

スポンサードリンク

ということで、低反射タイプの液晶保護フィルムをリクエストさせて頂いたのです。

「Fire HD 8」に「オーバーレイ・プラス」を貼ってみた

「Fire HD 8」低反射タイプの液晶保護フィルムを苦戦しながら貼ってみた

Amazonでの価格は1,512円です。この手の製品にありがちな、液晶を拭くためのクリーナーのようなものは入っていません。

入っていれば入っていたで使いますが、実際には1回だけ使って捨ててしまうようなものなので、入れない、家にあるものを使ってね、という姿勢は好感が持てます。余計なコストもカットです。

「Fire HD 8」低反射タイプの液晶保護フィルムを苦戦しながら貼ってみた

「オーバーレイ・プラス 低反射タイプ」の特徴は以下の通りです。

・反射の軽減
・本体の保護
・自己吸着型保護シート

反射の軽減がいちばんの目的です。とにかく、鏡のように自分がくっきりと映り込むのはイヤですから。

ということで、窓を閉め切り、極力、空気の動きをなくし、液晶画面のゴミを取り、保護フィルムの貼り付けに挑戦!

ジャストサイズでビッタリ!

「Fire HD 8」低反射タイプの液晶保護フィルムを苦戦しながら貼ってみた

盛大にずれましたがな!

くううう、iPhoneサイズの液晶保護フィルムの貼り付けは上手くなったと自負するくらいなのですが、タブレットサイズは難しいな〜。サイズが大きい分、ほんの少しのずれが最終的に大きく影響します。

しかも「オーバーレイ・プラス 低反射タイプ」はサイズがけっこうタイト。こだわりなのだと思いますが、保護フィルムのサイズが液晶画面のサイズとほぼジャストサイズなんですよ。

0.1mmのずれも許されないくらいのこだわりを感じつつ、ホコリが入ってしまうんじゃないかというリスクを取りつつ、3回くらい剥がして、貼って、を敢行!

「Fire HD 8」低反射タイプの液晶保護フィルムを苦戦しながら貼ってみた

なんとか液晶画面ぴったりに収めることができました〜。

こだわりが強いよ、ハリックス社長!

でも、これだけ見事にビチッと液晶保護フィルムが収まると、とても気持ちが良いですね。

ガラスそのままではないので見え方は違ってきますが、この感じなら個人的にはすぐに慣れると感じました。事実、もう慣れてきています(数時間)。

それよりも液晶が保護されているということと、何より懸念点だった「自分が映り込む」といてうのが軽減されているのがありがたいです。指紋も目立たないですよ。 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【メルカリ】商品画像の掲載が4枚→10枚に

次へ

【LINE Pay】上限5,000円で20%還元される「Payトク」キャンペーン(12/31まで)