B01BWMJADC

ネタフルでもオススメしている異色のサッカーマンガ「フットボールネーション」の1巻と2巻が、Kindleで無料で読めるようになっております。これはチャンス! 子供が低学年だったらお父さんやお母さんが読み、子供が大きくなったら自分で読む、そうすると気付きや発見のあるマンガだと思います。

サッカー少年として成長していく上で「なるほど、こういう考え方もあるのか」と、そういう知識の幅を広げるのに力になってくれるマンガだと思います。人によってはサッカーの見方が変わるカモ!?

サッカー雑誌の女性カメラマン・緒形は、ある時、アマチーム「東京クルセイド」の取材を命じられる。そのチームの選手応募要項は「脚のきれいな選手求む!」…ふざけたチームだと、しぶしぶ河川敷に出かけた緒形だったが、そのチームとは別に、ある才能に出会う!河川敷を根城に、草サッカーチームの助っ人をしている“ジョーカー”こと沖千尋だった。その才能に目をつけた「東京クルセイド」の監督も、千尋をチームの助っ人として依頼する。「パスミスになるけど…」-全力でやるように監督に言われた千尋は、大胆な発言をする。初めは宣言通りパスミスを繰り返していた千尋だが、チームメイトが彼の実力を認め、彼の意図通りに走り出したらパスが面白いようにつながるようになる。

無料版が読める期間は2016年3月17日14時59分59秒までですので、読まれるのならお早めに!

気に入ったらまとめ買いはいかがでしょうか。

現在は8巻まで出版されています。

「フットボールネーション」を描かれているマンガ家の大武ユキさんは、こんな風にツイートされていました。

なるほど‥‥確かに、新しいマンガと出会う一つの方法であった立ち読みができない現状があるのですね。となると、ネットでのレビューが新しいマンガとの出会いのきっかけになるわけですが、個人的にも「フットボールネーション」は実際に読んでもらうのが早いな、と思っています。

ネタフルでは「フットボールネーション」に関して次のような記事を書いています。

筋肉の使い方に着目したサッカーマンガ「フットボールネーション」

中学でクラブチームに進む息子にサッカーマンガ「フットボールネーション」をプレゼントしてみた!

【Kindle】身体の使い方の理論からサッカーを描く「フットボールネーション(1)」無料お試し版が配信中

傑作だと思うサッカー漫画ランキングにアレが入ってなかったのでオススメしておくよ