Mitakaya sakaba 2833

オジさんたちが旅をするオジ旅でやってきました「牛もつ げんき(月島)」からの菊川。菊川といったら「もつ焼き 太平」なのですが、18時の開店と同時に行ったのに満席。どうなってるの、この人気!?

やむを得ないので、近場で探したところ「みたかや酒場(菊川)」という居酒屋があることが分かり、そちらに行ってみることにしましたが、行ってみて良かった。飛び込んでみて良かった。こちらはこちらで、地元の人に愛される素敵な酒場でした。

「みたかや酒場(菊川)」ぷるんぷるんのモツ煮が最高に美味い!

Mitakaya sakaba 2838

住宅街というんでしょうが、道をずんずん進んでいくと「みたかや酒場」はドーンと現れます。昔ながらの酒場といった外観で、普段だったら通り過ぎてしまうカモ。

Mitakaya sakaba 2827

入店するとカウンターはほぼ満席。座っているのは地元の方と思しき、おじちゃん、おばちゃんたち(けっこうご夫婦が多かった?)。幸いなことにテーブル席が一つ空いていたので、5人で滑り込むことができました。

Mitakaya sakaba 2828

チューハイとホッピーで乾杯!

そして、いの一番に頼んだメニューがこちら。

Mitakaya sakaba 2829

モツ煮こみ。下町の大衆酒場の定番ですが、これが美味い。脂がぷるんぷるんで、きっと鮮度が良いのではないかと思われます。

Mitakaya sakaba 2832

これだけでご飯を食べたくなる一品。もちろん、酒と合わせても最高なんですけどね。残った汁も辛すぎず甘すぎず、でも濃厚、それでいて思わず飲み干したくなるほどでした。

東京三大煮込み的なものは食べたことがあるのですが、それと同等、いや、それ以上に美味いと思いました。「みたかや酒場」のモツ煮、サイコー!

Mitakaya sakaba 2830

もちろん美味しいのはモツ煮こみだけでなく、こうした茄子の煮浸しのような、居酒屋の定番商品もきっちり美味いのです。

Mitakaya sakaba 2834

焼きとうもろこしも良かったなぁ。茄子の煮浸しも、焼きとうもろこしも400円。

Mitakaya sakaba 2835

アジフライはでっかいのが3枚!

間にはシソが挟んでありました。揚げたてサクサクまいうーです。

Mitakaya sakaba 2836

わらびのおひたし。こんなに美味しいの食べたの初めてでした。えぐみのようなものが一切なくて美味しくて、箸が進むのなんの。するする食べてしまいました。

Mitakaya sakaba 2837

唐揚げの定番も良いです。聞くところによると、とんかつも美味いらしい!? こりゃあ、再訪する必要がありそうですねぇ。

けっこうチューハイを飲んだ気がしますが、5人で11,000円。一人2,200円。素敵な居酒屋を菊川で見つけることができました。

ごちそうさま!!!!!

みたかや酒場(菊川)

関連ランキング:居酒屋 | 菊川駅森下駅清澄白河駅