Ichigo 6537

神田の老舗居酒屋「みますや」で呑んだのですが、その隣にあったのが「イチゴー」です。待ち合わせで老舗居酒屋の前で待っている時に、隣にあった「イチゴー」を見つけてもう気になって気になって。ということで、二軒目に立ち寄ってみました。200円のメニューが中心で安いのもいいし、座れる立ち呑みとして、メニューも含めてかなりファンキーな店でしたよ!

「イチゴー」は神田の立ち呑みワンダーランド

Ichigo 6536

酒つまみオール200円! 中には200円じゃないものもありますが、だいたい200円です。日祝は定休日で、月〜土の17時〜23時が営業時間となっています。

Ichigo 6538

入口は横にあります。「立ち呑みワンダーランド」という手描きポップがドーン。刺激的。

ちなみに「イチゴー」という店名にあるように、かつては150円均一だったのだそうです。

Ichigo 6539

こちらが店内のメニューです。よく見ていくと、失恋サワー、青ざめサワー、巨乳サワーなど、何やら不思議なメニューが‥‥。

つまみの方はフライドポテトからサバ塩焼、サンマ塩焼、天ぷら、煮物など、けっこう幅広い種類があります。牛スジの煮込みなども含めて、だいたいが200円。

Ichigo 6541

ぼくはチューハイです。

写真が黄色がかってホワイトバランスがおかしい感じになっているのは、店内の照明が黄色だからです。

Ichigo 6542

ちょっと名称は忘れてしまったのですが、チクワとかソーセージの入っているサワーまで‥‥つまみと酒がセットになっていると考えれば良いでしょうか。

Ichigo 6543

食べながら呑める!

写真を撮り忘れてしまったのですが、キムチの入ったサワーもありました。一口もらいましたが、かなり個性的な味です。

Ichigo 6545

つまみ。

Ichigo 6546

つまみ。煮込み。

Ichigo 6548

紅しょうがの天ぷら。カラッカラだけどクセになる味。

Ichigo 6549

牛肉のたたきだったかな?

Ichigo 6550

カマ焼き。

Ichigo 6553

酔ってなぜかアフロヘアーのかつらをかぶって踊り出す人たち。

なぜアフロのかつらがあるかというと、実はソウルグループのライブも行なわれていたらしいんですよ!

最近は騒音問題もあって行なわれていないようですが、BGMは70年代。そういう意味ではソウルフルな雰囲気を楽しめる立ち呑みワンダーランドでもあるのです。

Ichigo 6562

見て! ミラーボールまであるでしょ!

カウンターの中に愉快な店員さんがいるなーと思ったら、普段はお客さんなのだそうです。いつの間にかお客さんがお店を手伝ってしまうこの感じ、菊川の「もつ焼き 太平」を思い出しますね(たけちゃんは卒業してしまいましたが)。

神田駅からは少し駅から離れているのですが、新御茶ノ水駅や淡路町からは近いです。ソウルフルでリーズナブルな「イチゴー」いかがですか!?

「イチゴー(神田)」アクセス

住所:東京都千代田区神田司町2-15-9 武蔵野ビル 1F

>>イチゴー - 新御茶ノ水/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]