鹿児島市からお誘い頂き、一泊二日のプレスツアーに参加しております。鹿児島市は初訪問の地。鹿児島と言えば桜島ですね。プレスのみなさんと一緒になって、ぐるりと巡って来たいと思います! 行って、見て、食べる。鹿児島の観光や食をブログでレポートします!

鹿児島空港へは、羽田空港を8時15分に出発する「ソラシド エア」で向かいます。ANAとのコードシェア便です。到着は10時15分頃。2時間くらいの飛行機旅ですね。

使用機材はボーイング737-800です。座席数174席のコンパクトな機体です。シートは狭くは感じません。リクライニングなしでもオーケーです。残念ながら電源はありませんでした。

シートのヘッドレスト部分に貼られている交換用のペーパーには、大分県の宣伝が書かれていました。ここを広告スペースにしているのは、初めて見たかもしれません。

機内誌「ソラタネ」です。九州の情報が掲載されてました。手触りの良い紙質です。

「ソラ女子」なるパンフレットもありました。「ソラシド エア」では、女子旅を推奨しているようです。

中には有線トイレや新しいブランケット、子供連れで搭乗しやすい席の案内など、女子向け情報が紹介されています。

ドリンクサービスがありますが、押さえておきたいのがオリジナルのスープです。ゆず風味のあご出汁スープです。ANAだとやはり名物のスープがありますが、あご出汁スープもゆずの風味が利いていて美味しいですよ! 「ソラシド エア」に乗ったら、話の種にもオススメです。

それでは、行ってきます!