2017 01 04 1611

2017シーズンをJ2で戦うことになった名古屋グランパスが、新監督として風間八宏監督が就任したことを正式に発表しました。名古屋グランパス新監督に風間 八宏氏就任決定のお知らせとしてアナウンスされています。

このたび、名古屋グランパスの2017シーズンのトップチーム監督に、風間 八宏氏(55)の就任が決定いたしましたので、お知らせいたします。

かねてより、ビッグクラブで指揮を執りたいという意向を持っていたと記憶しているのですが、2016シーズン限りで川崎フロンターレを退団していた風間八宏氏が新しい指揮の場所として選んだのは、名古屋グランパスでした。

J2で一からチームを作り直し、1シーズンでのJ1復帰を目指すこととなります。初年度はJ2ですが、自分の意向を反映したチーム作りはしやすいのかもしれません。

風間八宏監督は次のようにコメントしています。

「この度、名古屋グランパスの監督に就任します風間 八宏です。 新しい場所、新しい環境で新たな挑戦ができることを楽しみにしています。 クラブ、選手、ファン・サポーターが一体となって新シーズンをしっかり闘っていきたいと思っています。 日々厳しく楽しい空気感で、トレーニングをしていきます。 そして選手の持っている能力を全て出せるグランドをつくっていきます。 みんなの願いと期待をひとつに前に進んでいきましょう。 よろしくお願いいたします。」

名古屋グランパスの選手の移籍、加入は多いですが、サンフレッチェ広島から完全移籍する佐藤寿人がどんなプレイを見せてくれるのか楽しみです。玉田圭司も復帰します。