スポンサードリンク

ヴィッセル神戸、32億円でイニエスタ獲得に合意か

スポンサードリンク

イニエスタ

今季限りでFCバルセロナを退団するMFアンドレス・イニエスタですが、なんとヴィッセル神戸への加入が決定したという報道が!

イニエスタがヴィッセル神戸加入!? スペインメディアが年俸32億円で合意と報道という記事になっています。

『カデナ・セール』によると、イニエスタはヴィッセル神戸加入で合意。期間は3年間で、年俸は中国のクラブが支払うと伝えられていた2500万ユーロ(約32億円)となり、選手所有のワイン農場の契約も含まれているという。

スポンサードリンク

中国のクラブが支払うとされていた32億円を、ヴィッセル神戸も支払い、さらにイニエスタ所有のワイン農場も買収するようです。

ヴィッセル神戸にはドイツ代表でプレイしたルーカス・ポドルスキも在籍しており、イニエスタと2人で同時にピッチに立つ可能性もあるのですね!?

楽天・三木谷社長の主導で話が進んだということですが、楽天はFCバルセロナのスポンサーですから、そういう縁もあるのでしょう。

ちなみに「三木谷 資産」とググると「49億アメリカ合衆国ドル」と検査結果に出てくるのですよ。日本円にして5,000億円以上です。

イニエスタが移籍すればユニフォームをはじめとしたグッズも売れるでしょうし、欧州サッカーファンの動員も見込めるので、32億円は決して高くはないのかもしれません。

イニエスタはFCバルセロナの下部組織出身、その後もFCバルセロナ一筋にプレイしました。

>>楽天カード、2017年秋より「FCバルセロナ」公式クレジットカード「楽天カード」の申込・発行を発表

スポンサードリンク

前へ

サガン鳥栖、元スペイン代表・フェルナンドトーレスを獲得か?

次へ

ネタリスト(2018/05/08 09:30)「仮面女子」猪狩ともか、脊髄損傷で車いす生活に「絶望」も前向く