スポンサードリンク

ライザップ「湘南ベルマーレ」の経営権を取得し傘下に

スポンサードリンク

湘南ベルマーレ

フィットネスクラブを運営するライザップが、J1リーグの「湘南ベルマーレ」の経営権を取得し、傘下に収めることが明らかになりました。企業買収の続いているライザップですが、ついにサッカーのクラブも傘下に収めることとなりました。

湘南がRIZAP傘下に サービスや集客力向上図るという記事になっています。

フィットネスクラブを運営するRIZAP(ライザップ)グループが、サッカーJリーグ1部の湘南ベルマーレ(神奈川県平塚市)に出資し傘下に収めることが3日、関係者の話で分かった。

スポンサードリンク

「ライザップが得意とする市場拡大戦略の手法を活用し、サービスの質や集客力の向上を図る」ということで、これは湘南ベルマーレにとっても悪い話ではないのでしょう。

経営安定化のために33%を出資して2016年から筆頭株主となっている三栄建築設計と連携していくということです。

RIZAP、J1湘南の経営に参画!強化に“コミット” によると「筆頭株主である三栄建築設計と共同で新会社を設立して湘南の株式の過半数を保有し、経営権を取得」する計画とのことです。

これまでは選手を育成し、他のクラブに売っていくという育成型クラブのイメージもあった湘南ベルマーレですが「いままで以上に戦力補強、育成強化などに力を入れることができる」ようになるとしています。

ライザップとしては「本業のフィットネスクラブ事業との相乗効果を狙う」ということです。

湘南ベルマーレのサッカースタイルはとにかく走るイメージもありますし、結果にコミットする、運動するというライザップのイメージとも繋がるところがある気がします。

最近の買収に関しては次のような記事を書いています。

ライザップがジーンズメイトを子会社化

ライザップ、フリーペーパーの「ぱど」を子会社化

ライザップ、サンケイリビング新聞社を買収

■関連記事

湘南ベルマーレ、札証のライブドアことRIZAPグループの傘下に : 市況かぶ全力2階建

湘南ベルマーレのフードパークの料理たちが、糖質制限されませんように…

J1湘南ベルマーレを傘下に ライザップ、集客向上へ:経済:中日新聞(CHUNICHI Web)

湘南ベルマーレに33%出資する筆頭株主の三栄建築設計と連携し、出資の枠組みを固めるとみられる。出資の方法などの詳細は不明。

平塚市:「BMW」改修しない ベルマーレ新スタジアム応援へ /神奈川 - 毎日新聞

今後もサイドスタンドの座席増設などを検討していたが、「専用スタジアムができるのに改修するのは、税金の使い方として市民の納得が得られない」として今後は行わない。

スポンサードリンク

前へ

かわいい苗字ってなんだ!?日本一かわいい!苗字ランキング

次へ

ネタリスト(2018/04/04 11:00)100万人同時参加 米クイズアプリ、仕掛けの妙