2016 11 09 0919

フロンターレ川崎の大久保嘉人が、2017シーズンにFC東京への移籍することを明言しています。川崎F大久保、移籍に晴れ晴れ 東京で「一から」という記事になっていました。まだ、どちらのクラブからも正式な発表はありませんが、本人が名言しているので間違いないのでしょう。

川崎Fには4年在籍し、3年連続得点王など輝かしい成績を残した。「最高な思い出しかない。忘れられない4年間」と振り返りつつ、2年前に続いて東京から届いたオファーに応える決断を下した理由は「チャレンジしたい」からだと明かした。

2017シーズンは大久保嘉人は35歳になります。川崎フロンターレでの活躍は、そのシステムもあってのことだと思いますので、新しいチームに移って活躍できるかどうかは、確かにチャレンジになると思います。年齢的なこともありますし。

大久保嘉人は「自分的に(川崎Fで)4年やって点も取って。でも、もう1回チャレンジしたい。一から。そういう性格だから」と語っていますが、点取り屋にはこういう精神力が大事なのでしょうね。

「年俸総額2億円近く(推定)の2年契約」とのことですが、どこまで、どれだけやれるでしょうか。