J1 09 08 1514

Jリーグが、来シーズンからJ1を1ステージ制に戻すことが明らかになりました。Jリーグ、来季から1S制に…わずか2季で逆戻り 10年2100億円の放映権締結でという記事になっていました。

現行方式は15年から導入。第1Sと第2Sで2つの優勝チームを作り、シーズン終了後には各Sの王者と年間順位1位、2位、3位チームを加えた最大5チームでCSを実施する日程だ。年間2度の優勝争いやCSを創設したことで地上波放送が増加するなどメディアの露出がアップし、収入を増加するのが狙いだった。

と思いきや、イギリスのパフォームグループと「10年間で約2100億円の放映権契約を締結」できたことにより、大幅な収入増となり、1ステージ制へと戻るということです。

確かに本来的に言えば、年間勝点1位のチームが優勝となるべき、ではあります。それにしても、収入増になるからと2ステージ制を翻して1ステージ制に戻れるのは、Jリーグもフットワークが軽いというか、なんというか。

現在の方式では年間優勝、両S優勝、年間勝ち点1位をすべて達成しても賞金は最大で2億8000万円だが、来季は5倍以上となる15億円を超す優勝賞金が検討されている。

優勝賞金も大幅にアップしそうですが、15億円というのは破格ですね。これがあればチームの補強にも役立ちそうです。さらに「各クラブの配分金も増加することになる」ということで、ちょっとリーグ全体が面白くなりそうな予感がします。

ただし、課題はあります。

スポンサーやCSを放送するテレビ局とは、すでに4年契約を結んでおり、半分で契約を打ち切ることになる。

こちらの補償がどうなるか、ですね。