2015 04 08 0837

2015年4月3日に開催されたJ1リーグ1st第4節において、サガン鳥栖のキム ミンヒョクが、鹿島アントラーズの金崎夢生の頭部を踏み付けたとして4試合出場停止の処分が下されました。Jリーグから、2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第4節 の行為に対する キム ミンヒョク選手(鳥栖)の出場停止処分についてというプレスリリースが出ています。

2015年4月3日(金)2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第4節(鹿島アントラーズ vs サガン鳥栖)の試合において、キム ミンヒョク選手は鹿島アントラーズ金崎夢生選手に対するホールディングの反則により、主審より警告を命じられた。その際、倒れた金崎選手を左足で踏みつける行為が映像により確認され、この一連のプレーに関し、Jリーグ規律委員会に対して鹿島アントラーズより所定の手続きに則り申請があった。同委員会にて申請を基に、同行為について映像を用いて確認・検証し、また、審判員・マッチコミッショナー等およびキム選手にも事実関係を確認した。

本人も確認しているということです。熱くなってのプレイだとは思いますが、頭部を踏み付けるなどということは、あってはならないことです。場合によっては選手生命、人命も脅かされます。

今回の行為は「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」に該当するとし、4試合の試合出場停止の処分となっています。

【出場停止試合】
2015Jリーグヤマザキナビスコカップ
2015年4月8日(水)開催 予選リーグAグループ第3節
アルビレックス新潟 vs サガン鳥栖

2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ
2015年4月12日(日)開催 第5節 サガン鳥栖 vs モンテディオ山形
2015年4月18日(土)開催 第6節 ヴァンフォーレ甲府 vs サガン鳥栖

2015Jリーグヤマザキナビスコカップ
2015年4月22日(水)開催 予選リーグAグループ第4節
FC東京 vs サガン鳥栖

ナビスコ杯、J1リーグ、それぞれ2試合の出場停止となります。

サガン鳥栖からも「二度とこのような事態が発生しないよう再発防止に向けクラブ一丸となって指導を徹底していく所存」というお知らせが出ていました。

改めて動画で確認しても、本当にありえないプレイです。