2014 08 08 0928

いったい全体、何が起こったというのでしょうか? J1の首位に立っているサガン鳥栖が、尹晶煥監督の契約を解除したことを発表しました。首位のチームの監督が解任!? 尹晶煥監督 契約解除のお知らせです。

J2からJ1へサガン鳥栖を引き上げ、今シーズンも首位に立つなど好調なサガン鳥栖だったのですが、まさか監督が解任されるとは。

J1首位・鳥栖指揮官が電撃退任、来季契約交渉で決裂!によると「来季契約延長に関する話し合いで、尹晶煥監督とフロントが対立」したのが理由のようです。首位に立っていることから、尹晶煥監督も強気で交渉したのでしょう。しかし、強化部は「フィジカルを前面に押し出すスタイルに長期的ビジョンを見いだせず」ということで、成績を評価しなかったようです。

昨シーズン、大宮アルディージャもベルデニック監督を解任し、最終的には14位でシーズンを終えたのですが、サガン鳥栖もこのままどうなってしまうのでしょうか。