4163764801

オーストラリアのシドニーFC退団を表明した、元イタリア代表のFWアレッサンドロ・デルピエロが、Jリーグでのプレイを熱望しているらしいです。デルピエロ J移籍を熱望!代理人が神戸などと接触という記事になっていました。

オーストラリアのシドニーFC退団を表明した元イタリア代表FWアレッサンドロ・デルピエロ(39)がJリーグ移籍を熱望していることが1日、分かった。代理人が神戸などに接触。

11月には40歳になるそうで、果たしてどこまでやれるのか、というところはあると思いますが、Jリーグでのプレイを熱望してくれているのなら、生で見てみたいと思う選手の一人ですね。

シドニーFCでは2年間で48試合に出場し、24得点を挙げていますので、Jリーグでもやれそうな!? 知名度も高いですから、集客やグッズ販売にも繋がるでしょうね。

既に接触のあったヴィッセル神戸は、外国人枠が埋まっていることから、獲得は見送られたそうです。

昨年はJリーグ自体がデルピエロのJ移籍を推進。新スポンサー開拓など側面からJクラブによる獲得を支援する特別プロジェクトが水面下で進められた経緯もある。

え、本当に!?

とはいえ、年俸も安くはないでしょうから、資金のあるJ1上位のクラブに絞られると思いますが、名古屋グランパスも柏レイソルからレアンドロ・ドミンゲスを獲得するみたいですし、そう簡単にはいかないのでしょうか。セレッソ大阪にはフォルランが加入したので、ガンバ大阪とか!?

Jリーグへの移籍が実現しない場合は、アメリカMLSへの移籍が濃厚とのことです。