先週、仕事で沖縄の離島を巡っていたのですが、帰りの飛行機で石垣島での乗り継ぎがありました。1時間ほど時間があったので、お土産屋さんをグルグルと回ったのですが、今回も自宅へのお土産に選んだのは「ロイズ石垣島 黒糖チョコレート」です!

あまりお土産で荷物がかさばるのはイヤなので、このくらいのサイズは適当です。しかも、32枚入っているので、それなりの人数にちょこっと配りたい、という時にも最適かも?

沖縄の離島ではサトウキビの栽培が盛んですが「ロイズ石垣島 黒糖チョコレート」は、西表島・小浜島の黒糖を使用したチョコレートとなっています。

ちょっと食べかけですが、1枚1枚のチョコレートには、沖縄の離島をイメージしたイラストが描かれています。石垣島を起点として、遊びに行ける離島をイメージしたイラストですね。蛾は、モスラのモデルにもなった与那国島のヨナグニサンです。

味は黒糖の素朴な甘味で、もちろん美味しいです! 

で、なんと値段も630円です。中身がたくさん入っているお土産類の中では、もしかすると安価な部類に入るかも!? けっこうお手軽ですよね。

ただし、保存方法は28度以下が推奨されていますので、真夏に購入する時は少し注意が必要です。自宅用だったら、少しくらい溶けても問題ないと思いますが。

【石垣島ロイズ】旅行を身軽に楽しみませんか♪八重山産黒糖100%使用『黒糖チョコレート(32枚入) 6個セット』地元の素材をうまく取り入れたチョコレート♪【レターパック】
by カエレバ