スポンサードリンク

八重山の産業まつり「ぱいぬしま弁当グランプリ」金賞は“カナッぱ弁当”

スポンサードリンク

Bento y 0818

八重山の産業まつりでは「Y-1グランプリ」だけでなく「ぱいぬしま弁当グランプリ」でも審査員を務めさせて頂きました。「ぱいぬしま」とは「南の島」のこと。石垣島ならではのお弁当が選ばれました!

スポンサードリンク

金賞、銀賞、銅賞が発表されています。

金賞:カナッぱ弁当(白保日曜市)

Bento y 0814

“カナッぱ”とは白保で“はっぱ”という意味で、白保のおばーが普段から食べている飾らない手料理がコンセプトだそうです。素朴ですが、それが石垣島全開という感じですね。

銀賞:石垣牛カツサンド(Bento&café 884 Shokudo)

Bento y 0806

銀賞:月桃葉寿司(美味食彩 HANA)

Bento y 0811

銅賞:特製幕の内弁当(アラマイバナー)

Bento y 0813

銅賞:空弁当(元祖池田屋)

Bento y 0809

それぞれに創意工夫された弁当が並んだのですが、石垣島らしく、そしてバランスの取れた弁当が選ばれているでしょうか。

いつかこうした弁当が、空港などで手軽に購入できるようになるといいですね。飛行機の中で、島を思い出しながら食べられるようになると!

スポンサードリンク

前へ

「北京龍(ペキンドラゴン)」旅行者も島の味を楽しめる創作中華料理(石垣島)

次へ

体長2mにもなる!?世界最大のウミガメ「オサガメ」三重沖で撮影される!