Shio senbei 6264

石垣島のお土産といったら何を思い出しますか?

やっぱりラー油でしょうか? それとも塩?

手頃な価格のお土産として、手焼きの「塩せんべい」なんていかがでしょうか?

地元の人も食べる石垣島の塩せんべい

石垣島出身の人から聞いて初めて知ったのですが、地元では「塩せんべい」がよく食べられるそうなんですよ。ちょっと小腹が好いた時とか。

どこで買えるかというと「ユーグレナモール(旧あやぱにモール)」にある雑貨屋(?)の店頭で売っていたりします。

石垣島の塩せんべい、人気は伊佐!

そんな石垣島の塩せんべいにはいくつかブランドがあり、聞くところによると「伊佐の塩せんべい」が一番人気だそうです。

店頭での価格も、数十円の違いではありますが、確かに「伊佐の塩せんべい」が最も高かったです。

本原と伊佐の塩せんべいを食べ比べ!

さて、そんな石垣島の塩せんべいを2種類購入してきまして、食べ比べをしてみましたよ。

Shio senbei 6265

本原の塩せんべい。

Shio senbei 6266

そして、一番人気の伊佐の塩せんべいです。

Shio senbei 6267

塩せんべいって、どんな味だか想像しにくいですよね?

単にしょっぱいだけじゃないんですよ。何に似ているかというと、サラダせんべいです。旨味のある塩味で、止まらなくなります。

石垣島の塩せんべいはサラダせんべいに似ている!

サラダせんべいとの違いは、食感です。石垣島の塩味せんべいの方が、よりカリカリサクサクしています。

そして本原と伊佐でも違うのです。手焼きだから、何かそこに秘密があるのだと思いますが、本原よりも「伊佐の塩せんべい」がサクサクでした。

なるほど、これが一番人気の理由かと、分かった気がしました。

「石垣島の塩せんべい」なかなか他の場所では食べることができないと思いますので、石垣島に行ったらぜひ食べてみて下さい! そしてお土産にもちょうど良いと思いますよ〜♪