Kamaboko 6220

石垣島の名物の一つといって良いと思うのですが「八重山蒲鉾」という"かまぼこ"があります。これは石垣島のいくつかの店で作られているもので「金城かまぼこ」もその一つ。

Kamaboko 6223

八重山蒲鉾には特徴的な種類がありますが、

・たらし
・丸
・平

という形状で主に分かれているようです。

Kamaboko 6222

丸はそのままかぶりつき、平は細切りにカットして、八重山そばの具材に使われるのだとか。では「たらし」は?

Kamaboko 6224

これは、原料を垂らして作るので「たらし」と呼ばれるそうです。最も八重山蒲鉾ぽいと言いますか、ホテルの朝食に出てくるのもこのタイプが多いですね。

店内にはテーブルがあり、買ったその場で食べることもできますので、試食させて頂きましたよ!

Kamaboko 6225

「たこぼーる」と「じゅーしかまぼこ」です。どちらも「金城かまぼこ」のオリジナルです。

Kamaboko 6228

まずは「たこぼーる」です。

Kamaboko 6226

名は体を表すように、中にタコが入っています。

Kamaboko 6230

まるでたこ焼きのようです! 美味しい!

普通におでんの具材としても活用したいですなぁ。

Kamaboko 6227

続いて「じゅーしかまぼこ」です。じゅーしとは沖縄の味付ご飯のことで、それを蒲鉾でくるんだのが「じゅーしかまぼこ」です。

Kamaboko 6231

ブラックはイカスミで黒くしており、中にはカレー味のジューシが入っています。これもすんごーーーく美味しかった! おやつに最適!

Kamaboko 6229

これは「たらし」です。定番品だと思いますが、これも普通にどこでも買えるようになれば、おかずや酒の肴に加えたい一品だと思いました。蒲鉾というよりは、揚げ物に近い感じでしょうかね。

ごちそうさま!!!!!

金城かまぼこ [食べログ]

住所:沖縄県石垣市新栄町73-9


大きな地図で見る