2017 07 28 0904

Appleが「iPod nano」と「iPod shuffle」の販売を終了しました。「iPod nano」と「iPod shuffle」の発売開始はそれぞれ2005年で、10年以上続いたシリーズとなりました。音楽の聴き方もクラウドからというように変わってきましたし、容量的にもその使命を終えたということでしょう。iPodシリーズは「iPod touch」の2モデルのみとなります。

Apple、「iPod nano」と「iPod shuffle」を販売終了という記事になっていました。

Appleは米Business Insiderに対し、「われわれは今日、iPodのラインアップをシンプルにし、iPod touchの2モデルのみを提供するようにした」とメールで説明した。

「iPod touch」は32GBモデルと128GBモデルのみとなり、価格もそれぞれ25,800円から21,800円に、38,800円から32,800円に値下げされています。

子供用にはiPad miniを持たせていますが、次は32GBのiPod touchでも良いかもしれません。お下がりのiPhoneの可能性もありますが。