2010-09-06_0955.png

AppleがiTunes 10から搭載した音楽SNS「Ping」が、最初の48時間で早くも100万人を突破したことを発表しています。

まだ何ができるという訳ではない「Ping」ですが、とりあえず興味を持ってプロフィール登録した人は多いようですね。先ほど確認したら、ぼくのフォロワーも180人近くになっていました。

Appleのインターネットサービス担当バイスプレジデント、エディー・キューは次のようにコメントしています。

「iTunes 10をダウンロードした人の3分の1がPingに参加しています。今後数週間でより多くの人々がiTunes 10をダウンロ-ドするにつれ、Pingのコミュニティーがさら拡大していくものと予想しています。」

「Ping」ではお気に入りのアーティストをフォローして最新情報や投稿された写真、ビデオを見たり、ツアー日程を調べたりすることができます。