Appleが「iPhone 3G」に付属している「超コンパクトUSB電源アダプタ」交換プログラムを発表しています。

2008-09-20_0806.png

不具合があったためによるものです。

アップルでは、特定の状況下において Apple 超コンパクト USB 電源アダプタのプラグ部分(金属製の差し込み部分)が外れて電源コンセント内に残り、それによって感電の原因となる可能性があることを確認いたしました。

ごく一部に問題が発生していることが確認されていますが、人体に危害が及んだという報告はまだないということです。

Appleは、全ての「超コンパクトUSB電源アダプタ」を、新設計の電源アダプタに無償交換するとしています。

対象かどうかを確認するには、底部に緑色の点が付いているかどうかで判断します。

_support_usbadapter_exchangeprogram_images_replacement_adapter.jpg

緑色の点がついていれば、交換プログラムに申し込む必要はありません。Apple Storeで単体で購入した人も確認が必要です。

2008年10月10日より交換開始で、

ウェブから申し込む
・直営店で交換する

という二つの方法があります。

「超コンパクトUSB電源アダプタ」交換プログラムの詳細、注意点等はコチラでご確認ください。

ぼくの「超コンパクトUSB電源アダプタ」は交換対象でしたので、ウェブから申し込みをしておきました。

2008-09-20_0813-1.png

2008-09-20_0813-2.png

「iPhone」が手元にあればシリアルナンバーが分かるので、その場で申し込みが可能です。

2008-09-20_0815.png

2008-09-20_0816.png

交換前の電源アダプタをアップルに返却することは非常に重要です。返却については、料金支払済みの配送梱包物が提供されます。

交換前の電源アダプタも「きちんと返送してください」と注意書きが出てきました。

「新しい電源アダプタは、約 3 週間で発送されます」だそうです。

Apple USB 電源アダプタ

_images2008__Catalog_Japan_Images_prod-iphone-usb-adapter-hero.jpg