アップルが音楽有料配信でトップにという記事より

米電子機器大手アップルは3日、同社が展開する有料配信サイト「アイチューンズ・ストア」が20081-2月にかけて、米国の音楽小売業者としてトップとなったと発表した。

Appleによると「iTunes Store」がアメリカの音楽小売業者のトップになったそうです。これまで1位だったウォルマートを抜いての1位だということです。

2006年の4位、2007年の2位に続いて、着実なステップアップで1位です。しかしそんなに売れているんですね。

短期での結果ですけど、これが継続していったらすごいですね。

■関連記事

米音楽小売りでトップに…1―2月、アップルが発表

米国での音楽販売は、CDからインターネットを通じたダウンロードにシフト。携帯型音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」人気の後押しもあってアイチューンズは快進撃を続けている。