iPodを起動して「さあ歩くべ」と思ったら見慣れない表示が。

R0013239

「???」

iPodのバッテリは右上に表示されているし、これは何? と思って、もう一度戻ってみたら、こんな表示が目に留まりました。

R0013238

おおお、初めて見た。センサーバッテリーの残量が少なくなっているとな!

バッテリ交換ができるのかどうか検索してみたところ、iPod nanoとNikeシューズで最速の男をめざせ!?--「Nike+iPod Sport Kit」というレビュー記事がありました。

このセンサーは、電池交換ができなくなっており、また、レシーバーはセンサーとセットになっているものしか使用できない。つまり、電池切れの場合はもう一度レシーバーとセンサーの両方を購入しなおす必要があるわけだ。

おお、そういうものなのですかー。

ちなみに、バッテリー寿命は実働1,000時間以上だそうで、通常はそんなに簡単にはなくならないような気がするのですが、

普段使いにシューズを使っていた場合はそれよりも早く電池が早く切れることもありうる

ということなので、ズバリこれでしょうね。履き心地がいいので、ずーっと履いてた! 普段使いの靴とは使い分けた方が良いということですね。

Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B

Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B

■関連記事

Nike+iPodを本格的に体験するよ!
Nike+iPodをセットアップしてみる
Nike+iPodでグループを作成する
Nike + iPodにチャレンジ中(6km地点通過)
Nike + iPodにチャレンジ中(10km地点通過)
Nike + iPodにチャレンジ中(30km地点通過)
Nike + iPodにチャレンジ中(年末年始はどうだった?)
Nike + iPodにチャレンジ中(全員が目標達成!)
Nike + iPodにチャレンジ中(伝説はつくるものだ!)
Nike + iPodにチャレンジ中(「東京マラソン2007」コースウォークに挑戦)