古くなったiPodをMac用の診断ツールに出来る『Micromat』というエントリーより。

このサイトでは(Mac用であるが)古いiPodをMacの診断ツールに変えるツールを提供している。これを使えばiPodからMacを起動してハードウェアのエラーを探したり、違うバージョンのOSを起動したり、といったことができる。

昨日、片付けものをしていたら初代iPodが出てきました。大きいけど手に馴染んでいて、これは何か使い道がないのだろうか、と思っていたのですが、この「ProToGo」は良いかもしれませんね。

Techtool Protogo

この「ProToGo」を使うことで、iPodからMacをブートし、Macの診断、修復、メンテナンスなどの機能を使うことができるようになります。

かつては複数のMacを共有するために外付けHDDにOSやらアプリケーションやらを入れて持ち歩いていたこともあったのですが、iPodが大容量化しているので、似たようなことができるということですね。

「ProToGo」はオンラインで135ドルで購入可能です。ちょっと高く思えるかもしれませんが、普通に診断ツールを購入すると思えば良いかもしれませんね。