duB-LOg: iVolume 2.0というエントリーより。

これはiTunes内の楽曲の音量レベルを「最適化」してくれるソフト。CD毎の音量、音圧の差が気になって仕方のないボクには有り難いソフトです。同時にIntel Macに対応したので、早速使ってみました。

MacBook Proを購入してウホウホしているyskz氏が、「iVolume 2.0」というiTunes内にある楽曲の音量を最適化してくれるツールをIntel Macで試した話を書いていました。

ほうほう、こんなソフトがあるのですか。yskz氏によれば、確かに最適化のスピードは上がるようですよ。

結論から言いますと、かなりいいです。バージョン1.Xではなかなかいいレベルではあるものの、元々の音量が低い曲だといまいち音量が上がりきらなくて多少の不満が残ったんですが、今回のでは特に古いCDの音量が上がっててシャッフルプレイでも違和感がないです。

あまりシャッフルして聞くことがないので、ボリュームの違いは気にしたことがなかったのですが、これは覚えておいても良いソフトだと思いました。