iTunes Music Store、タワレコを追い抜くという記事より。

Apple ComputerのiTunes Music Storeは2005年第3四半期、米音楽小売業界で楽曲販売数トップ10にランクインした。

米調査会社NPD Groupの調査結果によると、iTunes Music Storeが米音楽小売業界の楽曲販売数トップ10にランクインしたそうです!

昨年の14位から7位にランクアップしています。

1 Wal-Mart(1)
2 Best Buy(2)
3 Target(3)
4 Amazon.com(4)
5 FYE(10)
6 Circuit City(5)
7 Apple iTunes(14)
8 Tower Records(7)
9 Sam Goody(5)
10 Borders(9)

カッコ内は前年同期です。上位は固い感じですが、5〜10位くらいは変動しまくりですね。それだけ新興勢力の勢いが強いということなんでしょうか。

こういう数字を見れば、さらにアーティストの気持ちはぐらぐら揺らぐのでしょう。

iTunes Music Store、初の米国売上トップ10入り-楽曲販売でレコード店を上回るによれば、

「iTMSの成長ぶりと、レコード店の苦戦ぶりを考えると、iTMSが近い将来、さらに順位を上げるのは間違いないだろう」

とNPDのアナリストがコメントしています。