アップルから3カ月連続の「招待状」!いよいよ第5世代iPodの登場か!?などで伝えられているように、メディア関係者等にAppleからイベントへの招待状が届いているそうです。

ちなみに、この招待状にある「One more thing...」というフレーズ。アップルコンピュータCEOのスティーブ・ジョブズ氏が新製品を発表するときのお決まりの文句だ。はじめに小さな発表をいくつかして、これで終わりかな、と思った最後の最後に「One more thing...(それと、もうひとつ…)」と目玉製品について、切り出す。

iPod nanoも相当なインパクトがありましたが、今度はいったい何を発表してくれるのか? イベントは2005年10月12日に開催予定で、日本には衛星中継されるそうです。

「One more thing...」聞きたい!

やはり有力視されているのは「ビデオiPod」です。前回のイベントで登場するかと思ったのですが、実際に登場したのは「iPod nano」。しかし「ビデオiPod」が登場する土台は十分にあった訳で、あとはいつなのか、というタイミングの問題でした。それがこんなにも早くやってくるとは。

「え〜、iPod nanoを買っちゃったよ〜」という人も多いと思いますが、それでももう一台追加で購入してしまう人がきっとたくさんいるんでしょうから、このAppleの商売上手め、とか思ってしまいます。

そして「ビデオiPod」とはいかなるものなのか!?

「ビデオiPod」の写真?という画像が流出しています。果たしてこれが本物かどうかは分かりませんが、かなり期待してしまう画像ではあります。

アップルがデザインした新クリックホイールと東芝の垂直磁気記憶方式HDDを採用した80GB版という話もあり、同じHDDを採用したgigabeat F41がもう出ていることを考えるとこちらはまだ信憑性がある。

どうもこの写真を見る限りでは、本体を横にして動画を見るようですね。10月12日からはiTMSでミュージックビデオも購入できるようになるのかどうか。注目です。

■関連記事

アップルから「もうひとつ」の大発表が――米国時間12日にリリース予定

ビデオ機能搭載のiPodが出るのではないかとの憶測についても、「そういった憶測は、前回のiPod nano発表時にもあった」としており、現時点では何も明らかになっていないことを強調した。